「低GI食品」ってよく聞くけど、どんなもの?

ブログ, 体にいいもの

スタジオ専属管理栄養士の高松です!
今日はダイエットのお話ですヽ(´▽`)/

【低GI食品で太りにくい身体に】

こちらお客様に頂いた低GIチョコレート

最近耳にすることの多くなった「低GI」とは「グリセミック・インデックス」の略で、血糖値の上昇指数を表します。

その食品を食べたときに、血糖値がどのくらい上がるかを、ブドウ糖を100として数値にしたものです。
GI値が低い食べ物ほど消化吸収がゆるやかになり、血糖値が上がりにくくなります。(脂肪を溜め込みにくいので太りにくい)

ダイエットの要は、この「血糖コントロール」です!!

★★★GI値の低いおすすめの間食★★★
カシューナッツ GI値34
アーモンド GI値30
マカダミアナッツ GI値 27
くるみ GI値 18
クリームチーズ GI値 33
カッテージチーズ GI値 32
プレーンヨーグルト GI値 25


ナッツ類はビタミンEが豊富で美容にも良いです♪
これ♡ めちゃめちゃ美味しいから、おすすめですヽ(´▽`)/ by シャッチョー

★★★GIが高く、食べすぎに注意したい間食★★★
飴 GI値 108
どら焼 GI値 95
チョコレート GI値 91
せんべい GI値 89
スポンジケーキ GI値89
大福 GI値 88
クッキー GI値 77
ポテチ GI値 60

お菓子はほとんど高GIです(´;ω;`)

※スタッフめちゃ食っとるやんけ~( *´艸`) w

ダイエット中、空腹を紛らわすために飴をなめるというのも、実はダイエットの妨げとなる習慣です。

どうしても食べたくなって食べちゃったら、ホットヨガですぐさま流しましょうヽ(´▽`)/ 大事なのは知識があること!食べちゃったなぁと思ったらすぐ動く!ため込むと戻すのに時間がかかるけど、食べてすぐなら消化も早い( `ー´)ノ

血糖コントロールについての詳細はまた次回 (^O^)/